被災4県 熊本 宮城 岩手 福島のお米を使用して

お酒を製造することになりました。

震災から6年がたち

少しずつ記憶が薄れ、被災地を思う機会が減っているのでは

被災地では現在進行形で

元の暮らしに戻れない方

大切な人を亡くし苦しんでいる方がいらっしゃいます。

今回の興こし酒が

被災地のこと、困っている人のこと、そして生まれ育むでくれた郷土のこと

考える、想える、そして、足が被災地に進むきっかけに。

想いをしっかりと酒に。

8月21日から行われる

【“よい仕事おこし”フェア】城南信用金庫主催

にてお披露目予定です。

なお、販売に関しましては

8月上旬弊社ホームページにてお知らせさせていただきます。

ニュース記事

福島民報

http://www.minpo.jp/news/detail/2017041140600

福島民友

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00010014-minyu-l07

河北日報

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170411-00000006-khks-bus_all

RKK熊本放送

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170412-00000001-rkkv-l43

福島テレビ

https://youtu.be/ZAw17MWWXyE

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です