蔵元からのお知らせ

新米新酒中取り零号蔵出しスタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

零号のコンセプトは “酸と甘・旨のバランス、最大限”

東北で一番早く収穫されるお米“瑞穂黄金”を使用。

天明シリーズ最高酸度と天明シリーズで一番の甘味そして食米“瑞穂黄金”の旨味。

それらのバランスをしっかりとりながら、天明らしい透明感を表現したいと思っています。

零号は5本の仕込みから構成されます。それぞれの仕込みは役割があります。酸担当、旨担当、甘担当。これらを全部でそろった時点でテイスティング。もっともいいブレンド比を見出します。

10期の造りをしっかりと見つめなおし、

さらなる5造り、10造りを積み重ねて進んでいくために。

基本、初心を大切に。土台をより強固にしていくような今期の酒造り。

今期、曙蔵が醸すお酒は

僕らが歩んできた道と

僕らがこれから進む10年を指し示す酒。

飲んでくださる皆様へ、支えてくださる皆様へ、

そして生まれ育んでくれる、愛する郷土へ。

そして共に歩んでくれている仲間へ。

10年分の感謝のハートを胸に、そして世界中で頑張っている方々に熱いエールをこめて。

現体制10期目の酒造りスタートです。

詳細:麹米掛米 瑞穂黄金 精米歩合65%

使用酵母:協会9号酵母+うつくしま夢F701+新うつくしま煌酵母

スペック: 日本酒度-3.78 酸度1.9 アルコール16度

 

零号お取り扱い店一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください