曙酒造日記

亀の尾の田植えは5月29日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先ほど起きた余震ですが

先月の本震に次ぐ、揺れを感じましたが

商品、従業員、家族、みな怪我もなく無事です

 

今年も開催することが決定いたしました!!

『天明 田圃で五感を磨く 2011 田植え』

今年は5月29日(日曜日)で開催決定です

福島県が実施した会津坂下町の土壌検査の結果

問題なく、田植えができるとの結果が出ました

なので近々、亀の尾の種を植え、苗造りに入ることになりました

詳細などは後日お知らせいたします!!

去年の田植えはこんな感じでした!

 

何年も続いている事

例年と同じ事を

風評なんかに負けずに

普段通りにやる

曙酒造は次の造りを見据え動き出します!!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. ogayan より:

    OK OK 会津から福島の元気発信していきましょう!
    亀の尾でも山田錦でも、今年は監督から肉体労働派に戻って
    じゃんじゃん植えますよ~

  2. Kusano より:

    はじめまして。茨城県守谷市の草野といいます。
    先日、なじみの酒屋さん、つくば、たがみ酒店に行った時、東北のお酒を買おうと思い、妻がたまたま、福島のお酒を見つけ、「板下のお酒だよ」と・・亀の尾天明の純米を見ていました。夫婦で会津が好きで良く遊びに行きます。私も思わず、「会津板下のお酒かあ」と会話をしていたところ、年配のかたがたまたま入ってこられ、「板下のお酒があるのけ?」と聞かれたので、見せたところ、「かみさん板下出身なんだよね。かみさんに見せてやろう」と、とても喜んで一升買っていかれました。なんか不思議なめぐり合わせでした。もちろん私も買いました。熟成させた日本酒は初めてでしたが、非常にしっかりとした味で大変気に入りました。このような状況で、とても大変だと思いますが、応援しています。また美味しいお酒を造ってください。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください